片付けついでにブログも整理~よりぬき「筆不精者の雑彙」更新

 最近寒い日も多くなってきましたが、小生の部屋は混沌が酷く、火災の危険性を慮ると到底暖房器具を使用することかなわず、また最近新たに取りかかっている論文のために以前集めた資料を使おうと思ってもどこに何があるやら分からず、どころが最近買った本すらすぐ行方不明になる有様で、遂には同じ本を二冊買ったことが明らかになるに及んで、重い腰を上げて片付けをはじめました。どうも目の前にいくつも用事がぶら下がっていると、片付けのような個人的なことは「いつか時間が出来たら」と思って先送りにしてしまうのですが、そうして先送りにして数年が経ち、「いつか」なんて日は来ないということを痛感せざるを得ず、そこで少し前に某機関から書架を数基頂戴するという幸運に恵まれたのも機会と思い(これについては整理が一段落したら当ブログで紹介します)、取りかかった次第です。

 で、以前集めたデータの整理ということで、故障したパソコンから引っぺがして外付け化改造したHDDのデータを現用のノートパソコンに移植したりしておりましたが、その際ふと、当ブログの過去の主要記事へのリンクを集めた「よりぬき『筆不精者の雑彙』」を1年以上放置していたことに気がつき、久しぶりに更新しました。考えてみればMaIDERiA出版局自体1年以上放置ですね。・・・物理的な片付けが開始早々壁にぶち当たったので、デジタルデータ整理に逃避したとか、そういうわけではない・・・こともないような気がしなくもないように思われる節がないと否定しきれるわけでない、てなとこですが。

 一年以上分とは言え、更新頻度が低下しているので大して整理自体は手間取らなかったのですが、振り返って思うには、ここ1年の記事は、鉄道・歴史系の内容への傾斜を深めているなあ、という感じです。あんまり本業の研究と飛び離れたことを考えることが出来なくなっているのかも知れません。それはそれで良いこととも言えますし、ブログの人気を集めるにはある分野に絞って定期更新することが大事とも聞きますが、何となく幅が狭まったような気もしなくもありません。
 なお、当ブログの一部の記事で、田母神俊雄氏のお名前の字を間違えたまま長期に亘り放置していたことをお詫び申し上げます。左右問わず指摘がなかったので、ばれなかったと思いたい(苦笑)。名字が特徴あるものなので、それで小生含め下のお名前の細部まで気にしなかったのかも知れません。済みませんでした。

 ところで肝心の片付けの方は、体調も芳しからずちっとも進んでおりません。下手に整理をはじめたせいで、数年来溜まりに溜まっていた埃が舞い上がって健康に悪影響を与えているのかも知れません。慢性的な風のような感じです。・・・そうか、だから小生のパソコンはよく壊れるのか。
 どうも一日中眠いのですが、寝ようとすると寝付きが妙に悪く、電車の中が一番よく眠れているような案配です。しかしここ数日、車内で寝過ごしをすることが多く、寝過ごす距離も長くなる傾向にあり、遠からず久喜か南栗橋に連行されるのではないかという気がしています。
[PR]

by bokukoui | 2009-12-12 23:59 | 身辺些事