先週末のことなど(『なずなのねいろ』完結・バレンタイン粉砕デモ等)

 最近いろいろ用事をこなそうと努力はしているのですが、どうにも疲れがちで、睡眠を幾ら取っても眠気が覚めないようなそんな感じです。それでいて夜は寝付かれないし、一番寝やすいのが電車のような気がしますが、すると帰りに寝過ごしたり、まあそんな感じです。
 然しそんな繰り言ばかりも何なので、もうちょっとそうでない近況を。前回3回前の記事の補遺です。


 一つ目は先週末発売のナヲコ『なずなのねいろ』3巻をようやっと買い込んだことです。何でもペーパーがおまけにつくというので、秋葉原に足を伸ばして COMIC ZIN で買い込んだ次第。すると、『なずなのねいろ』は1階新刊コーナーのレジ至近一等地に、4面だったか6面だったかずらりと平積みで並べられている丁重な扱いぶりに、いささか嬉しくなりました。で、それだけ山積みにしている全てにペーパーが添付されているらしいので、おそらく今から行っても大丈夫だろうと思います。何せ、ついでに他のフロアを見て回ったら、結構前に出たマンガでもペーパー付きの在庫が結構あったので(苦笑)
 COMIC ZIN はペーパー付きの商品が多いのが特徴ですが、裏表紙にペーパーを重ねてシュリンクしているので、『なずな』もそうなのですが、裏表紙にあらすじが書いてある場合、それが読めなくなるのが痛し痒し。まあ、あらすじなんか先刻承知で買いに来るのが主要顧客層なのでしょう。

 と思ったら、ツイッター上にかかるコメントを発見。
うわーん!わざわざCOMIC ZINまで来たのに…「なずなのねいろ」売り切れ?店員さんは調べてもくれなかったよー!冷たい!><
6:55 PM Feb 16th ついっぷる/twippleから
010yumika
ゆみ
 あれ? まさかあの山全部売り切れ? だったら快挙ですが・・・
 この3巻で完結した以上、感想はいつか必ず書きたいと思いますが、現状ではなかなかすぐにというわけにはいかなさそうです。というか最大の問題は、諸作業に追われて未だに読んでいないというところにありまして・・・年度内には記事にしたいのですが。
 とりあえず表紙だけ見て思うのは、各巻ごとに雰囲気が結構違っているなー、ということです。それはそれぞれ良いところがあるのですが、或いは著者のナヲコ先生の、連載しながらの心境の変化をなにがしか反映しているのかも知れません。

 もう一つは、当ブログでも告知に協力した革命的非モテ同盟のデモの顛末です。
 といっても小生は心身の不調に鑑み今回は行ってませんので、レポはありません。この写真はデモ当局から拝借したものです。
 後で知ったのですが、この日は古澤克大終身名誉書記長も引っ越しで忙しいと称して来なかったそうです。何でも新居に備え付ける家具を買いに IKEA に行ったところ、家族連れとカップルばかりなので意気消沈してきたそうで。

 デモの方は悪天候に災いされてやや動員に精彩を欠いた印象は否めなかったそうですが、それでも定番のコースで果敢に雪中行軍してバレンタインを粉砕した由。今回は新兵器として、如上の写真に見るような「革命的非モテ同盟」の名前入り幟が投入されたそうで、これはご覧の通りなかなかいい感じに「革命的」雰囲気に仕上がってますね。
 ホワイトデー粉砕は3月12日に池袋で予定しているそうです。ご関心のある方は革非同公式サイトおよび公式ツイッターをご注視下さい。

 さて、『なずなのねいろ』が完結してこの世界で心残りなことが半減しましたし、また最近、小生の周辺でも特に悪質なクラスタの友人諸氏から、「墨公委氏が一番狂ってる」「一杯飲んだ帰りに秋葉原で『魔法少女リリカルなのは』のBDを待つ列に出くわした時『なのは厨は程度が低い』と放言して並んでいたなのはコスの女の子を泣かせた(註:当人は全く覚えていない)」「1945年にベルリンの国会議事堂を守備させる隊長のようだ」「死んだ魚のような目をしている」などと忠言を受けてつらつら思い返すに、リアルの世界で小生と知り合って人生によいことがあった人は多分いなさそうだという気がしてきましたので、今後は極力世界との関わりを減らし、人と会わない・会っても話さないという目標を掲げてやっていきたい、というか何もやらないようにしていきたいと思います。そう思えばこの懈くて疲れが取れない状況も、辛いことでも困ったことでもなく、あるべきことなのだと納得がいきます。

※諸事情により本記事の一部記述を削除しました。可能であれば後日事情を説明します。
 
[PR]

by bokukoui | 2011-02-17 23:59 | 身辺些事