秩父と船とおっぱいと

 当ブログは開設以来、常に格調高い話題を読者の皆様に提供して参りましたが(本当か?)、先日突如頭に浮かんで以来どうにも気になってしょうがない中学生レベルの下ネタがありまして、ひとつ広く世間の皆様のご意見を伺いたいと敢えて掲載する次第です。



 先月末からちょっと、事情があって秩父地方のセメント事業成立史などを泥縄的に調べていたのですが、そのついでに秩父鉄道の資料なんかも目を通していました。で、最近は鉄道会社が「萌え」ネタとタイアップするなんてこともありふれてまして、近年話題を呼んだ例の一つとして、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」というアニメが、舞台が秩父鉄道沿線ということで結構そういう商売をしているようです(秩父鉄道公式サイトにタグがあるとは・・・)。
 小生の知り合いでも一人、このアニメを見て秩父鉄道のイベントに行き、「いやあもうキモいオタばっかだったっすよ~!」とかほざいていた徒輩がおり、聞いていた皆で「おまえよかキモいオタなんぞ世間にそうはいない」と突っ込んだことがありました。彼のキモオタ的逸話はゴマンとありますが、本題に関係ない上に、当ブログの格調にふさわしいものでもありませんので省略します。

 で、最近は秩父鉄道を「秩鉄(ちちてつ)」と略すそうなので、そこで思わずにいられなかったのは、「『ちちてつ』ってくらいなら、『あの花』よりも、もっとおっぱいアニメと協賛すればよかったのに」という身も蓋もない連想でした。そういえば、鉄オタだというマンガ家松山せいじ氏は、『エイケン』などで畸形なほど巨乳なキャラを描かれておりますので、氏にちちてつ擬人化キャラものでも描いてもらえばよかったんじゃないかと。
 更に思うに、秩父鉄道→ちちてつ、と同じ原理で、セメントという社名を略すと、これは如何にも安手のSMものみたいな語感になってしまうことは否めません。今は合併して社名がそのままでなくなっていることは幸いでした。

 ここでさらに小生が連想したのは、戦前の日本で最大級の豪華客船として名を馳せた、日本郵船の秩父丸のことです。同船は1930年サンフランシスコ航路に投入され(今横浜港に保存されている氷川丸はシアトル航路なので、秩父丸の方が格は上)、太平洋の女王と謳われましたが、途中で名前を「鎌倉丸」に改称しています。
 この改称についてよくいわれる話が、もともと「秩父丸」の船名はヘボン式ローマ字で「Chichibu Maru」と書かれていたのが、内閣訓令式ローマ字が定められてそれに従うよう命じられたため、「Titibu Maru」に書き換えたところ、「tit」が英語の俗語で「おっぱい」という意味であったため(厳密には二つあるから tits らしい)、アメリカ人に笑われてしまい、そこで船の名前を変えてしまった、というものです。そこまでして訓令式ローマ字にこだわるかと思いますが、時節柄国粋的な傾向が強まってきていて、こんなとんちんかんなこともあったのでしょうか。

 とまあ、秩父丸改称騒動は、船マニアの間ではそこそこ知られた話だろうと思います。しかし小生はこの話を思い出した途端、ある疑問にとらわれたのです。船の名前が Tit・・・ではじまっていると「おっぱい丸」とアメリカ人に笑われてしまうなら、あの、あまりにも有名な船の名前はどうなるんだろうと。


 そう、ちょうど百年前、処女航海で沈没した、タイタニック Titanic です。

 titanic という言葉の本来の意味は「巨大な」ということらしいので、豪華客船「タイタニック号」とは「デカパイ号」という意味にとられてしまうことはなかったのでしょうか?

 なるほど、秩父丸改称騒動とタイタニック就役との間には、四半世紀あまりの時代差がありますので、tits =おっぱい、という俗語は第1次大戦前にはなく、戦間期に生まれたものだと解釈すれば辻褄は合うでしょう。また、アメリカ英語ではあってもイギリス英語にはない語彙なので、イギリス人は気にしなかったということも考えられそうです。

 もっとも、第2次大戦後になると、この俗語もイギリスに普及していたんじゃないか、と疑われる節もあります。1980年代の巨乳マニア業界における伝説的存在である、数値が残っている中では最大のバストを記録した(213センチ)イギリス人のモデルがおりまして、彼女の芸名がタイタニック・ティナ Titanic Tina というんですね。これはやはり、「titanic 巨大な」と、「tits おっぱい」とをひっかけた名前ではないかと思われるのです。
 なお皮肉なことに、タイタニック・ティナの本名は、ティナ・スモール Tina Small だったそうです。今はむしろこっちの名前の方で知られているようで。
 タイタニック・ティナ=ティナ・スモールは特定のカメラマンしか写真を撮っていないので、偽乳疑惑がずっとつきまとっておりますが、それも含めて伝説的存在というわけで、思うにちちとは秘めてこそ華、なのかも知れませんね。彼女の自伝 Big Girls Don't Cry は、確か以前、ネット上のどこかで日本語訳を見た覚えがあったのですが・・・あ、ここか。リンク先は18禁じゃないけどその種のサイトのようなので閲覧注意。

 さてさて、話が埼玉の山奥から太平洋を越え大西洋まで越えてイギリスに到達してしまいましたが、いったんちちばなしは締めて、秩父鉄道と関係する真面目な秩父開発に関する「幻の構想」があったのではないか、という推論の話をしておこうと思います・・・って、さすがにこれは話が違いすぎるので、項目を別にしてまた明日。

 でも最後に余計なことを一つ思いついたので書いておくと、アニメとかのネタイラストで「ちちくらべ」というのがありますが(pixiv でよく見る気がする)、数値化と序列化というところにまことにもって近代性を帯びたオタク趣味だなあと感嘆させられますが、それはともかく秩父鉄道も三峰口駅に過去の車両を保存しているのだから、歴代機関車をずらりと並べ「ちちくらべ撮影会」とでも名付けてみてはいかがでせうか。
 なおゲストには駅名にちなんで、伝説のハガキ職人・三峯徹(みつみねとおる)画伯をお呼びしましょう。・・・いや「三峯」と書いて「みつみね」と読むのは18禁雑誌への投稿の時だから、この場合は一般誌向けペンネームの三峰徹の方でお呼びした方がいいのか。でもそれだと読みが「みみねとおる」になってしまって、でも駅名の読みは「みつみねぐち」で・・・ややこしい。

※追記:この記事を枕にする予定だった真面目な記事はこちらです
[PR]

by bokukoui | 2012-05-18 22:32 | 思い付き | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://bokukoui.exblog.jp/tb/17555323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by めかちゅーん at 2012-05-19 15:20 x
おお、タイタニックがデカパイ号なら映画「タイタニック」(キャメロン監督のね)のパロディAV、「パイパニック」は、まっこと正しい名称だったのですね。(ちなみにキャッチコピーは、あなたも股間がデカプリオ)

それと、偶然卑語になって変更した例としては、戦後間もない時期に現・ソフトバンクホークスがグレートリングという名称を使っていたのですが、これが女性器の意味を持つらしいということが発覚して急遽変更したのだとか。
Commented by bokukoui at 2012-05-19 22:50
いやもうまったく仰るとおりで(笑)、キャメロン監督が『タイタニック』を撮る、と分かった途端に巨乳女優の手配に走ったポルノ監督は、全米で何人もいたものと確信しております。

野球の話は南海が近鉄に合併されていた時のことですね、ご教示ありがとうございます。時代柄、進駐軍の兵隊に笑われて気がついたのか・・・?
Commented by 顔のない男(安城鳴子ちゃん派) at 2012-05-20 08:38 x
キモイっていうかマジで犯罪者顔無職風のコミュ障ニコ厨グループみたいのが平日の秩父の町を奇声をあげながら、やんちゃしていたので、ああいう一部の輩のお陰でがあの花ファンが色眼鏡でみられたら嫌だなと思ったんですよ。
Commented by 大名死亡 at 2012-05-21 21:26 x
Tits には "tittie" という別形があり、また "boobs" も「おっぱい」という意味ですから、SS "Tittie Boo" はいっそうまずかったのでは、と今気づきました。
Commented by bokukoui at 2012-05-21 23:05
>顔のない男(安城鳴子ちゃん派)氏
うーむ、そういうことがあるとなかなかアニメで町おこしも難しいですね。
あと、貴殿が奇声を発さなかったことを祈念するのみです(見た目はもうしょうがないとして・・・)。
Commented by bokukoui at 2012-05-21 23:09
>大名死亡さま
ご教示ありがとうございます。
なるほど、"tits" ひとつだけではなく、「ちちぶまる」の響き全体での問題もあり得たのですね。"boobs" という言葉も見たことはありましたが、全くここでは思いつきませんでした。
Titanic が問題にあまりされなかったとすれば、そこまで「複合業」ではなかったため、インパクトがその分薄かったのかも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード