新年早々微妙な話

 年が明けて二日目には早くも、布団に包まったきり年賀状の返事一枚書かない、やはり微妙な日々を過ごしてしまいましたが、皆様正月休みはいかがお過ごしでしょうか。小生は、この正月には初詣についての本の感想を書きたいと思っておりましたが、如上の有様では思うに任せません。
 そんな中でも一応、誘う方があって初詣に日枝神社(山王社)に行ってみまして、「皇城鎮護」などと書いてある門の額に感心したり、お神酒を一盃いただいたりしてきましたが、やはり寺社仏閣参詣時の悪趣味な楽しみといえば、「絵馬見物」であります。小生のサークルでお世話になった先輩である「大名死亡」さんが、毎年その成果をネットに発表されたり(去年分)してますが、まあそんな感じで見ていました。靖国神社だと「ネット右翼」のヘイトスピーチにげんなりすることも多いのですが、日枝神社の絵馬はざっと見たら家内安全・合格祈願など穏当なものばかりで、まずは何よりだと思いました。国家試験の合格祈願が多いような気がしましたが、これは官庁街に近い立地条件の関係でしょうか。
 ・・・んが、ひとつだけでおなかいっぱいになる、とんでもない絵馬を見つけてしまいました。
f0030574_0172937.jpg
「Amway DD達成」@日枝神社(2013年年初)

 アムウェイの話は昨年にも当ブログで、「伝説のサイト「うえのはるきのほめぱげ」ツイッターで復活!?~レッツビギンやで! ポジティブや!!」と題してお送りしましたが、年初にこんな形で巡り合うとは、あんまり今年もまっとうな年になりそうもありません。

 意味のわからないまっとうな読者の方に説明しますと、アムウェイとは洗剤や食器や浄水器で有名な、マルチ商法の大手です。
 で、マルチ商法ということは、ピラミッド状に子分を増やして、その子分がさらに子分を勧誘して・・・という仕組みになっているわけです。アムウェイに入った人は「ディストリビューター」となりますが(多分、アムウェイ商品を頒布する人という意味なのでしょう)、売上を一定以上増やしてそれを一定期間持続すると、「ダイレクト・ディストリビュター」に昇格し、これで一人前のアムウェイビジネスマン?と認められるそうです。
 何がどうダイレクトなのかというと、アムウェイ本社から商品を直接仕入れられるようになることらしいです(それまでは、勧誘された親分を介してしか買えないのだそうです)。このダイレクト・ディストリビューターを略して「DD」と呼ぶのであって、駆逐艦とは関係ありません。アムウェイを始めた人が目指す最初の区切りがDDなんだそうですね。

 ちなみにそこから先も長くて、アムウェイの階級一覧を書いているブログ(←このリンク先は勧誘サイトであるため注意)を見つけましたが、最初のディストリビューターから上は、シルバー・プロデューサー
>ゴールド・プロデューサー>ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・ダイレクト・ディストリビューター>ルビー・ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・ルビー・ダイレクト・ディストリビューター>エグゼクティブ・ルビー・ダイレクト・ディストリビューター>サファイア・ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・サファイア・ダイレクト・ディストリビューター>エグゼクティブ・サファイア・ダイレクト・ディストリビューター>エメラルド・ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・エメラルド・ダイレクト・ディストリビューター>エグゼクティブ・エメラルド・ダイレクト・ディストリビューター>ダイアモンド・ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・ダイアモンド・ダイレクト・ディストリビューター>エグゼクティブ・ダイアモンド・ダイレクト・ディストリビューター>ダブル・ダイアモンド・ダイレクト・ディストリビューター>トリプル・ダイアモンド・ダイレクト・ディストリビューター>クラウン・ダイレクト・ディストリビューター>クラウン・アンバサダー・ダイレクト・ディストリビューター>ファウンダース・クラウン・アンバサダー・ダイレクト・ディストリビューター>ダブル・クラウン・アンバサダー・ダイレクト・ディストリビューターなのだそうです。コピペするだけで疲れました。
 なんだか、果てしなくインフレ化していく階級が、「黄金柏葉剣ダイヤモンド付騎士鉄十字章」なんかを連想させます。
 日枝神社の祭神は大山咋神(おほやまくひのかみ)だそうですが、神様がこの絵馬を奉納した方を、災いから守られますように。
[PR]

by bokukoui | 2013-01-05 23:59 | 身辺些事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://bokukoui.exblog.jp/tb/18321935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード