アンナミラーズが禁煙になったそうです

f0030574_21541014.jpg
アンナミラーズ高輪店の Douce Nuit (ドゥース・ニュイ)

 春めいて参りましたのでうららかな?話題なぞ一つ。ほんの小ネタですが。



 当ブログの長年の読者の方でしたら説明不要でしょうが、制服で有名なファミレスというかパイ屋さんのアンナミラーズ(制服がどう有名かご存じない方は各人ぐぐられたし)ですが、かつては十数店もあったのがいまや高輪一店のみが孤塁を守る状況となっております。今から十年ぐらい前には、オタク趣味の一環として制服マニアというのが結構いたものですが、その後の「メイド」喫茶ブームに押し流されて見る影もない状況のようです(小生が遠ざかっていて状況が分からないこともありますが)。
 それはともかく、先日所用があって品川を訪れたので、久方ぶりに立ち寄ってみました。幸い高輪店は従前通り営業していて、ウェイトレスさんの制服も以前と変わっておりませんでした。その際いただいたのが、特別メニューらしい上の「ドゥース・ニュイ」です。オレンジのムースとバナナを合わせたものですが、これは気に入りました。オレンジの酸味とわずかな苦みが全体の甘さを良く引き立てています。

 ・・・というのが本題ではなくて、そんな変わっていなさそうなアンミラにも一つの変化が、というお話。
f0030574_22151788.jpg
「全席禁煙のお知らせ」

 というわけで、アンミラ高輪店も時流に従い、今月20日から全面禁煙になるようです。公式サイトにも載っておりました。スイーツを好む層とタバコを好む層はそれほど重なっていない気もするのですが、「一服」という点では共通するニーズがあったのかも知れません。
 小生のようなもともとタバコと縁のない層にとっては、これまでアンミラ高輪店に行って禁煙席を希望すると、お店の入り口に近い側の席に必ずなったので、駅前の通りに面した側の席につく機会がありませんでした。つまり、高輪店に小生は何度か行ったことがあるのですが、店の奥まで入ったことはないのです。これでいよいよ、行き交う京急の赤い電車を見ながらパイをいただく、ということが可能に・・・いや、ウイング高輪からじゃ電車は見えないかな?

 以上が今回の小ネタですが、ついでにもう一つ。
 先に写真を掲げたドゥース・ニュイというのは定番のメニュー以外の特別品らしく、メニューも別になっていました。その一部を掲げるとこんな感じ。
f0030574_2224965.jpg
 とまあ、スペシャルなメニューなのですが、その中に「アンナミラーズ高輪店限定」とあるのはなんか変な気もします。だって、アンミラは先に書いたようにもはや一店舗しかないのですから、高輪店限定も何もあったものではない、というわけで・・・
 と、思ったのですが、ふとネット上の情報を探したら、昨年の夏にこんなニュースがそういえばありました。

 ・「アンミラ」中国へ進出 元祖メード喫茶、制服で勝負?

 で、よく調べたら公式サイトにもこんなプレスリリースが。昨年12月30日、中国は天津の伊勢丹に2号店が開店していたようです。中国の伊勢丹のサイトにも載っておりますな。「安娜美楽」という宛て字はなかなか雰囲気が出ていますね。日中関係は近年いろいろと問題含みですが、それに左右されていないのならば何よりです。
 というわけでこの「アンナミラーズ高輪店限定」というのは、「天津にはない特別メニュー」という意味・・・なのかな?

 ともあれ、中国でアンミラが成功して、日本へ凱旋して欲しいものですが、ただ提供商品の価格が
・ホイップクリームパイ、フルーツパイ 30元(約390円)から
・チーズケーキ               38元(約494円)から
・飲み物                   15元(約195円)から
なのはちょっと高くはないか、中国の経済発展を考えればもうこれでいいのか、どうなんでしょうね。
[PR]

by bokukoui | 2013-04-25 22:34 | 制服・メイド