今日の東急デハ5001号の状況(16)

 今年最後の報告です。



 まず全景を。撮影は午後5時過ぎです。この写真はクリックすると拡大します。
f0030574_0224727.jpg
 前回の取材で、年末年始は5001号の公開をやめて、29日には周囲を囲い込んで清掃をすると聞いていましたが、周囲に特段の囲いなどは設けられていないようです。
 さすがに年末の土曜日らしく、渋谷は大変な混みようです。この期間の閉鎖というのはまずは順当な措置といえましょう。掲示も出ていました。
f0030574_0322410.jpg
 そのほか外見上の変化では、車体の後部に「歩行喫煙禁止」という看板が掲げられていました。生憎とピンボケ気味ですが、その写真を以下に示します。この写真はクリックすると拡大します。
f0030574_0441084.jpg
 車体については、見たところ清掃はされたような感じで、雨によって付いた車体側面の筋などは目立たなくなっていました(何分にも人が多く暗いので、細部に至るまで完全には把握できていませんが)。その点は評価したいと思いますが、ただ数箇所にある塗装の剥れなどはそのままのようです。一箇所例示を。
f0030574_0571915.jpg
 来年も、当ブログは粘着質にこの問題を追及し続ける所存です。
[PR]

by bokukoui | 2006-12-30 23:59 | [特設]東急デハ5001号問題