季節柄の小ネタ

 下に書いた件はやや尻切れトンボ的に解決したので、とりあえず今日更新するはずだった記事を。
 といっても回顧と展望はもう夜も更けたので例によって先送りとし、やはりこれまた一発ネタでございます。
f0030574_211024.jpg
 その昔は多くのファンが参拝に訪れ御札・お守り等の売上が増えたといわれたそうですが、行ってみたところそれらしき人の姿はなく、土地柄白人やら黒人やらといった人々が日本の風習に馴染もうというのか訪れていたのが目に付きました。
 どうでもいいですが、この神社から程遠からぬところに「末日聖徒」すなわちモルモン教のでかい教会がありました。どうもモルモンの教会の建物はセンスが「新興宗教的」な雰囲気でありましたが、この宗教の由来からすればまたむべなるかなというところであります。同行していた人物に「これはモルモンだよ」と指差して説明していたら、道の反対側からやってきた若い男女がこの教会に入っていきました。
 公道での言動には注意しましょう。

 さて、下の記事の写真とこの写真から分かるように、小生は広尾・麻布界隈をうろついていたのですが、それは久々のMaIDERiA出版局コンテンツ更新のための準備でした。完成はいつになるか分かりませんが、着手はしましたので今しばしお待ちを。
 あ、いや、センター前には「東京大学オタク物語」も何とか・・・。
[PR]

by bokukoui | 2007-01-09 01:57 | 出来事