今日の東急デハ5001号の状況(29)

 新年度最初の観察です。



 今日の訪問は午後6時少し前でした。5001号が開いているのは18時までなので、その寸前に滑り込んだことになります。
 まずは例によって全景を。この写真はクリックすると拡大します。
f0030574_195232.jpg
 ヘッドライトと尾灯が同時についているのは些か違和感も。
 車内の展示に関しては、(27)および(28)でも触れましたが、4月8日以降には変化がある加奈と思っての今回の探訪でした。しかしまだ展示は変わっていませんでした。配布物に定番の東急5000系に関するビラと渋谷区の広報紙の他に、NHK文化センター「都市の音探検 渋谷サウンドウォーク」なる講座の案内ビラと、なぜか伊豆の河津町の観光案内パンフレットが置かれていました。河津町には菖蒲園やバラ園があって観光の売りになっているようで、そのためか花を生けた花瓶が車内に置かれて彩を添えていました。
f0030574_1283531.jpg
 
ところで展示本体は変わっていなくて、ハチ公に関するパネルのままだったのですが、その展示に気になる一角を発見。
f0030574_12162646.jpg
 なんか右下に張ってありますね。拡大してみましょう。
f0030574_12175531.jpg
 メモ用紙にボールペンの手書きで「現在は存在いたしませんのでご了承下さい。」とあります。
 今調べてみると、ハチ公ショップはちょうど一年前、2006年4月10日に閉店したようです。・・・ということは今回の展示パネル、一年以上前にどっかで使ったものの転用なのではないかという疑惑がふつふつと。確か前回来たときにはこんな張り紙はなかったので、その後指摘されてつけたんでしょうが、最初に展示する時に誰も気付かなかったんでしょうか。やっつけ仕事振りが伺われます。やれやれ。

 都知事選が終わったので、知事選の告知がこのように変わっていました。
f0030574_12393760.jpg
 問題の渋谷区長選挙は22日、統一地方選の後半戦なんですね。やはりこの選挙が終わるまでは、このデハ5001号周辺の動きはあまりないのかもしれません。
 問題のプチ石原型暴走区長に区民のジャッジメントは下るのでしょうか。前半戦の現職有利ぶりを見ていると期待できませんが・・・。

 車体の概況ですが、この日は一時激しい雨が降ったこともあってか、結構汚れが目立ちました。
f0030574_14232574.jpg
 散った桜の花びらがへばりついたりしています。
 汚れの類では、車体前面の角のところに黒い汚れがべったりとついており、
f0030574_14245067.jpg
やはり人の動線とかぶる場所は汚れがつきやすいものと思われます。
 また他に気になる点としては、
f0030574_14292415.jpg
 車端部寄りの戸袋窓の窓枠周辺とか、
f0030574_14304328.jpg
運転台寄りの扉とか、錆による塗料の剥落の恐れのある箇所が散見されていることです。
 選挙の動向ともども、引き続き観察を続けるようにしましょう。
[PR]

by bokukoui | 2007-04-09 23:58 | [特設]東急デハ5001号問題