暑気あたり 附:車中点景・やおい篇

 いろいろ駆け回って、そんな感じです。

 駆け回って帰宅の際、荷物は多いし気温は高いし、駅からバスに乗って帰ることにしました。バスはそれほど混んでおらず、座ることができました。小生の前の席には、黒い和服に身を包み、医療用らしいアルミの杖をついたお婆さんが座っていました。こういっては失礼ですが、少々御髪が薄くなっておられ(杖から察してもご病気なのかも)、結構なお年と拝察しました。バスに乗る際に横浜市の敬老パスを出していましたから、少なくとも70歳以上であることは確かです。
 で、走り出したバスの車内で、そのお婆さんは手提げ袋からなにやら書物を取り出し、老眼鏡をかけてぱらぱらとページをめくっておられました。巻末によくついている、既刊の書籍の案内ページのようです。いつもの癖で自然と目が行きます。
 小生は目を疑いました。

 どう見てもやおい本です。

 お婆さんが見ていた本は、アルルノベルスなるレーベルの、妃川螢著・実相寺紫子絵『恋におちたら』という作品でした。
 これはもしかして、やおいを好む女子、いわゆる「腐女子」のさらに進化した「腐婆」・・・というのはなんか失礼だし麻婆豆腐みたいだし、「腐媼」なんて表現でどうかとか暑さにうだった頭で一瞬考えてしまったのですが、冷房で頭を冷やして冷静に考えるに、おそらくこの著者か絵師がこのお婆さんのお孫さんか何かに当たるのではないかと、そのような仮説を立ててみました。実際お婆さんは、巻末の既刊案内ページを中心にぺらぺらページを繰っただけで、本文には碌に目もくれずまた手提げ袋に仕舞い込んでおられましたので。

 実はこの一件で小生が気になったのは、お婆さんがやおい本を持っていることよりも、巻末の既刊案内にあった次の本でした。

 宮川ゆうこ・桜遼『レールウェイポリスに口づけを』

 やおい本で鉄道を舞台にしたものが幾つかあるらしいとは聞いておりましたが、最近アニメ化もあって耳にする鉄道好きの女子の方々、いわゆる「鉄子」の方々の中には、このような作品を好ませ給う方もおられるのでしょうか。
 ま、鉄道は(最近はともかく)男ばっかりの職場の代表的なものでしたから、やおい作品の舞台としては結構使いやすいという事情かもしれません。昨今の「鉄子」流行がそれなりに深いものなら、より本格的な設定の鉄道を舞台としたやおいものも売れるかもしれませんね。小生もひとつ考えてみましょう。

 ・・・それは国鉄がまだあったころ、駅員と乗務員の間に生まれた禁断の愛。なぜならば駅員は国労、乗務員は動労。労労紛争が二人を引き裂かんとすればするほど一層愛は燃え上がる。数少ない理解者(でひそかにどっちかに惚れてる。ここの微妙な関係が中盤の肝か)の助役が下位職代行して二人の愛を支えていた。しかしそこに襲いかかる葛西大明神の魔の手国鉄改革の大嵐。孤立していた二人は新生JRへの移籍を周囲の妨害で果たせず、もはや二人は国鉄の如く分割民営化されるは必定。ならばいっそ現世は清算事業団、とばかりに二人は鉄路に身を投ずる。途端に二人の愛を引き裂いていた労組は彼らを「国鉄改革の犠牲者」に祭り上げて不毛な裁判闘争に乗り出し、ただ一人この愛の真実を胸にとどめた助役は、傷心を抱いて地方の第三セクターへと去っていくのであった。
 社会派やおい小説として如何でしょうか。

 つまりバス車内で見かけたやおい本案内と、最近起こったJR社員の新幹線投身と、長いこと積んでおいてやっと最近電車の行き帰りにさらっと片付けた葛西敬之『未完の「国鉄改革」』の印象とが、蒸し暑い気候によって脳内で蒸された結果、かかる妄想が生まれたということです。
 ・・・あー、おとなしく戦前の私鉄の経営分析に戻ることとします。
[PR]

by bokukoui | 2007-07-27 23:59 | 書物 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://bokukoui.exblog.jp/tb/5990412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 労働収容所組合 at 2007-07-28 08:28 x
これはごくごく一部の人にだけ語り継がれる名作になる確信
Commented by 某後輩 at 2007-07-28 17:48 x
2人の仲を知って脅迫行為に及ぶ、御用組合・鉄労所属の悪役キャラは登場しないのでしょうか。器用に立ち回って最終的にはJRでのうのうと暮らすと。

新幹線投身は我が友人の同僚だったらしく、職場は騒然としたそうです。
Commented by bokukoui at 2007-07-30 18:37
>ラーゲリ氏
つまり売れないということですな。

>某後輩氏
鉄労まで登場させるとややこしくなるというのもありますが、やおい的にどういう関係にすれば良いのか一冊も読んだことがないのでとんと分からず。

東海の職場も、西日本や東日本とは傾向は違っているにしても、何らかの問題を抱えているのでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード