不調が通常

 相変わらず沈滞中という感じでございます。
 体調の方は、まあぼちぼち・・・一日12時間くらいは床についていることが多いような気もします。

 機器はどうしようもないので、新マシン導入を考えておりますが、気力が萎えてしまっているので動き出せていません。金も無いけど。
 回線の不調もさることながら、奇跡的に機械が動いてネットに繋がったと思ったら、何故かブックマークのファイルが消滅しており、いくら検索しても見つかりません。機械が動いてもネットできず。まあ、ネットなくても人間大丈夫きっと。
 で、余りに長いこと物をちゃんと書けていなかったので、筆力も低下する悪循環に陥っているようです。

 万事こんな調子ではどうしようもないので、何とか新年度は回復方向に向かうように、無理矢理にでも出かける機会を増やすようにしたいと思う今日この頃。鼻や目の具合があまりよくなく、いよいよ花粉症デビューかと覚悟したものの、よく考えるとバイトで外出した日の方がむしろ調子が良い、つまり部屋で引きこもって埃吸ってるのが一番悪いのでは、そんな気もしているので。
 沈滞してばかりもいられないので、先日さる方のお誘いにのって出かけ、幸いなことに自分の研究に資する貴重な史料のコピーを入手することができました。やはり家に引きこもっていてはダメなようです。

 というわけで、新年度からの本格的復活を目指し、積極政策を心掛けたいと思うに至った次第。文章書きリハビリも兼ねて、機器の状況が許せば少しはブログも書ければと思います。結局、研究はじめ諸般の状況が前向きだと、自然とネットにも書くことが増えるのでしょう。

 問題は、部屋の状況の混沌さが、ちっとも解決していない、ということで・・・
[PR]

by bokukoui | 2008-03-28 20:08 | 身辺些事