暗いところで眠れません

 まだ梅雨明けすら関東では宣言されていないのに、早くも暑さ負け状態か、へこんでおります。このままでは昨年同様の状態になってしまうかもしれないと鬱々。
 睡眠の状況が妙で、夜も更けて眠気も感じるので、電気を消して寝床にもぐりこむと眠れなくなります。それまでは確かに眠気があったのに。そのまま寝床の中で輾転反側しておりますと、大体においてものすごく碌でもないようなことしか考えなくなりますので、誠に精神衛生上よくありません。で、窓の外が明るくなってきたことを認識すると、程なく意識が飛んでます。そんな状態なもので、午前中はおおむね朦朧となっているのですが、困ったことに大学院のゼミはみんな狙ったように午前中にあったりします。とほほ。
 午後の一時期以外は大体眠いもので、電車の中でも座れれば寝てしまうため、読書もあまり捗りません。それでいて本来寝るべき時間は眠れない。最近、もしかすると暗いためにかえって眠れないんじゃないかと思うようになりました。いっそ一晩中電気を煌々とつけて寝てやろうかと思います。エコ? ふふん。

 ほぼ一年、いろいろ沈滞していたのですが、秋には某学会で報告するという話もいただいたりして、論文の仕掛品も一応あるし、面白そうな史料も手許にあったりするんですが、こんな調子では先が思いやられます。
 ブログの方でも書きたいことはいろいろありますし、何より少しでも前向きな、或いは面白そう・楽しそうなことを考えていないと、夜中の寝床で民族浄化や自爆テロの方法なぞばかり夢想して精神衛生上はなはだ芳しくないので、精々こっちもやっていくつもりです。昨日の記事の続きとかもそのうち。ですが今日のところは頭痛が酷いので、これにて失礼させていただきます。

 しかしパソコン関係修理の目処が、部屋が片付かないので一向に進展しておらず、そっちが原因で更新できないかも・・・これも一年間続いてますな。まったく何も改善されてません。とほほほほ。資金繰りの悪化も最近加わってまして。
[PR]

by bokukoui | 2008-07-07 18:00 | 身辺些事