鉄道混乱

 急に寒くなり、小生はどうも気分が悪くてぼうっとしておりますが、今日は鉄道も調子が悪かったようで。

 本日は新幹線の上野~大宮間が止まって大騒ぎの上(Excite エキサイト : 社会ニュース)、中央線でもその後事故があった由ですが、更に小生の利用している東急田園都市線も車輌故障で、ちょうど小生の住んでいる付近の区間だけ止まるという事態が発生しました。
 しかも折悪しく、止まっている時間帯に小生はアルバイト先の都合で町田に行かねばならず、何も知らないで家を出て、駅に着いたら人でごった返していてびっくりした次第。PASMOの払い戻しなどで改札内に人がたまり、改札外にはタクシー待ちの行列が。
 青葉台までバスか歩いて神奈中バスで町田入り、という案も考えましたが、本数が少ないし町田街道近辺の混雑が読めないので断念し、親の救援を仰いで長津田まで送って貰い事なきを得ました。
 すると、普段はそれほど混まない、国道246号下り線の下長津田交差点の右折レーンが、車列が右折レーンをはみ出すほどの列になっておりました。この辺本線は混むんですが、右折レーンがこんなに繋がったのを見た覚えがありません。
 で、それらの自動車は、ほぼすべて長津田駅前に向かったのでした。

 いやはや。
 やはり、大手私鉄幹線クラスの鉄道の輸送力を、ほんの一部といえど乗用車で置き換えると、こういうことになるようです。日曜の中途半端な時間帯の、かなり郊外の方でしたから、まだ影響はこの程度で済んだわけですが。
 このところ、こういった鉄道の支障が伝えられることが多いように思われますが(或いは情報システムの発達によって各地の小さな事故情報もあまねく伝達されるようになったためにそう感じている面が全くない訳でもないのかもしれませんが)、なにがしかインフラが次第に疲労して故障が多くなる時代になってきたということがあるのかもしれません。高齢化するのは人ばかりではないわけで。
f0030574_0115613.jpg
不通・折り返し運転に伴う乗換などでごった返す東急長津田駅改札
(携帯電話のカメラなのでお見苦しい点はご容赦下さい)

[PR]

by bokukoui | 2008-09-28 23:57 | 鉄道(現況実見)