ドブネズミみたいに美しくなりたい

 図書館閉館までねばっての帰途、半蔵門線大手町駅でふと線路を見下ろしたら、でかいネズミがコンクリート枕木のあたりをうろうろしておりました。
f0030574_22245163.jpg
 携帯電話のカメラで撮影したので分かりにくいですね。
 知識として地下街などにネズミが生息していることは知っていましたが、いつも使う地下鉄の、しかも線路で見たのは初めてだと思います。小生、およそ動物には疎いのですが、枕木やレールの大きさから見て十数センチの体長のネズミ、となればやはりドブネズミでいいのでしょうか。こやつらがケーブルを齧って運行停止、なんてことにならなければいいのですが。
[PR]

by bokukoui | 2008-10-17 22:38 | 鉄道(現況実見) | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://bokukoui.exblog.jp/tb/9410053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 労働収容所組合 at 2008-10-19 04:36 x
おや、良く見かけるとばかり思っていましたが
Commented by bokukoui at 2008-10-19 22:00
線路では見覚えないです。目が悪いせいか。
Commented by 坂東α at 2008-10-20 12:08 x
本郷三丁目の駅ではよく見かけましたよ.
Commented by 杜若 at 2008-10-20 18:23 x
丸の内線でよく見かけた気が致します。通勤に使っている東西線でもたまにいた様な。いずれにしろ、電車の下で「ぷち」という音を立てて貰いたくはないものです。

余談ですが、昨日たまたま歌番組の録画を見ていて、その中に『リンダリンダ』ありました(笑)
Commented by bokukoui at 2008-10-22 17:21
>板東α氏
うーむ、観察力不足か。最近はホームドアで線路が見えませんね。

>杜若さま
丸ノ内線は線路が浅いから多い、とかあるのでしょうか。
「ぷち」となるほどどんくさい鼠は余りいなさそうですが、銀座線と丸ノ内線では「じゅっ」と感電して焼鼠になるのが・・・
Commented by 杜若 at 2008-10-23 12:08 x
焼鼠ですか・・・。凡そ美味しくなさそうです。
これが原因でダイヤが乱れる事もあるのでしょうか。

「ぷち」と言えば、本郷で、恐らく人の足の下でそうなったと思われる
鳩さんを見た事があります。
名前
URL
削除用パスワード