酒井翁遂に立つ・完結編

 1月10日および翌11日に書いた、酒井シズエ翁(米寿)・北庭さんとの鼎談ですが、録音からの起こし・編集という大変な作業を営々と酒井翁がこなされた結果、遂に公開の運びとなりました。
 酒井さんのサイト「旦那様と呼んでくれ」へのリンクを張っておきます。件の鼎談「新春メイドさん放談2006」はトップページからすぐに分かるところにありますので、記事への直接リンクは致しません。
 それにしても、読み返してみると・・・えらく一人で喋くってましたな。なんだかイタイ人みたいだ(え、今更気付いたのかって?)。

 ここ数日、矢鱈長文ばかり書いておりましたが、今日はこれにて。こんなブログの内容では、なんだか他人のふんどしで相撲を取っているような気もしますが。
[PR]

by bokukoui | 2006-02-26 23:15 | 制服・メイド