カテゴリ:身辺些事( 194 )

身近にあった衝撃の「昭和遺産」

 一月ほど間が開き、この間ブログのみならずツイッターも沈黙しておりましたが、湿気と暑さで沈滞しきっていたということ以外に、いろいろと碌でもないこともあり、万事気力が萎えきっておりました(いつものことですが)。そんなわけでネットで何かする気力もなかったのですが、いつまでも沈滞もしてられませんし、近況必ずしも碌でもないことばかりでもない(その割には気力が復活してこないのですが)ので、諸事手をつけたついでに書きかけのまま放って置いた先の記事「羊串狗肉 東京で犬を食う話・続き~楽々屋@池袋、故郷味@御徒町」も完成させておきました。
 しばらく忙しいので、やはりそう更新はできなさそうですが、ネタ自体は山積状態なこともあり、これほど間を開けないようにはしたいと思います。

 そんな話ばかりなのも芸がないので、身辺の小ネタを一つ。
 先日、拙宅でカレーを作りまして、その手伝いをしておりました時、棚に常備してあった香辛料を仕上げに幾種類か振りかけました。その際に何となく瓶を見たら、衝撃の事実が判明しました。
f0030574_11363928.jpg
賞味期限が「昭和64年12月16日」のクローブ

 さすがに驚愕して母に申し伝えましたが、平然と「香りがちゃんとあるから大丈夫」と申しておりました・・・。
 そうしょっちゅう使うものでもないし、使う際も大量に使うわけでもないとはいえ、ざっと四半世紀くらいも置いておいて大丈夫なのでしょうか? いやまあ、確かに香りはありましたけど。クローブにあたって死んだという話も聞いたことはないですけど。中世ヨーロッパでは、香辛料が遺産の目録に載せられて次の代に伝えられた、という話を読んだような記憶がありますが、そこまで持つものなんでしょうか。そもそも賞味期限の意味や如何。
f0030574_11472741.jpg
天皇の代をまたいだ歴史を感じさせる(嘘)クローブの瓶

 で、思いがけず「昭和」に再会した衝撃に、他の香辛料も調査したところ、さすがに昭和遺産は他にはありませんでしたが、「前世紀の遺物」は見つかりました。
f0030574_1144043.jpg
賞味期限が「1996年」のオレガノ

 おお、賞味期限の日付が海軍記念日だ!(ヤケ)
 
[PR]

by bokukoui | 2012-07-25 22:41 | 身辺些事

当ブログの剽窃被害疑惑 発展篇

 以前当ブログでは、

 当ブログの剽窃被害疑惑 個別検証篇 附:日本発送電について補足
 ・当ブログの剽窃被害疑惑 総括篇


 なる記事を書きました。この内容をかいつまんで言えば、更に以前の当ブログの記事、

 ・「日本の「計画停電」の歴史を振り返る~真の「無計画停電」とは」
 ・「電気代と市場経済~計画停電の歴史・続篇」

 や、ツイッターのまとめ「発・送・配電分離時代昔語り、あと周波数を東西で50と60で統一しただけでもすごいんだぜ話」、更にはWikipedia の「日本発送電」の項目に至るまでコピペして、自分が書いたように見せかけていた(出典に全く触れない)ブログがあったということです。
 そのブログとは、

・海を往く者「計画停電の歴史」(念のために:ウェブ魚拓

 です。
 そして、このようなパクリをやっている奴は概して常習犯であることが多い、ということを小生は示唆し、適当に目に付いた記事を題材に検証、この「海を往く者」が始終、盗作をやっているブログと思われることを指摘しておきました。
 で、実は少し前から「海を往く者 パクリ」だの「海を往く者 盗作」だので検索して当ブログを訪れた方の存在がアクセス解析で時折見られまして、さてこそ小生も、同じようなフレーズで検索してみました。その結果、他にも「海を往く者」に盗作された被害者の方がおられることが分かりました。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2012-04-27 23:59 | 身辺些事

スカイプ導入しました

 思えばツイッターを導入してから1年な訳ですが、その間いいこともありましたが碌でもないことはそれ以上だった気もします。
 それはともかく、今年の4月1日は、諸事情あってスカイプを導入しました。なお本名で登録しておりますので、IDをここで公開することは致しません。もし小生の本名をご存じなく、しかしスカイプを使いたい方がおられましたら、小生とスカイプなどでコミュニケーションを取る必要があるのか再考なさって下さい。

 今年度の目標はいろいろありますが、その中で「引き籠もりからの脱却」と同時に「人間関係の縮小」という、矛盾した目標を同時に追うのは難しそうです。しかし難しいからといって、挑戦することを諦めてはいけません。
[PR]

by bokukoui | 2012-04-01 22:26 | 身辺些事

【急告】携帯電話が行方不明

 昨日所用で半蔵門線に乗ったのですが、下車した際に携帯電話を落としてしまったらしく、現在探索中です。乗っていた電車が今となっては珍しい、方向幕仕様の8500だったので、東武まで持って行かれている可能性は低いと思いますが・・・。ただ今回は、諸事情により以前落としたときのような「温泉まんじゅう」ストラップを外していたので、仮に回収されたとしても区別がつくかどうか。
 というわけで、小生へ緊急に連絡するご用のある方は、まずそんな用事がそもそも必要かどうかを冷静に再検討して下さい。それでも必要と思われた方は、ご自身の運命を呪ってから、当ブログに掲げてありますPCアドレスへのメール(今日はなるべく頻繁にチェックするようにします)か、ツイッターのDMなどでご連絡下さるようお願いします。当記事のコメント欄ですと返信が困難ですので、なるべくそのようにお願いします。

※追記:携帯電話は無事回収できました。お騒がせしました。

 それだけの告知というのも悔しいので、先日ようやく大晦日から持ち越していたのが完成した「橘川武郎『東京電力 失敗の本質 「解体と再生」のシナリオ』『原子力発電をどうするか』略感」に、橘川先生のインタビューなど、同書を読む上で参考になりそうな記事のリンクを追加しておきました。意外な方から「いつ完成するのかと思ってた」とのコメントをいただき、うれしくも恐れ多いような・・・今後は気候も良くなるので、アップまで2ヶ月以上かかるような事態は繰り返さないよう心がけます。
[PR]

by bokukoui | 2012-03-16 11:31 | 身辺些事

近況など

f0030574_042312.jpg
 2月も終わってしまうのでアリバイ的に更新しておきます。

 年明け以来の不調はろくすっぽ改善のきざしが見えず、だるい眠い死にたいと何もやる気が起きない日が極めて多く、目前の用事をそれも遷延しながら形だけ片付けるのがやっとで、ブログ更新などに回す余力がまるでありませんでした。不義理をしてしまった皆様にはただただお詫びの他にはありません。とにかく積極的に自分から何かをしようという気力が萎えてしまっていて、ブログのような外部への出力が思うようにできなかったのです。そんな状態なのでインプットも衰え、従ってアウトプットもできようはずはなかったのですが。
 このような状態はこれまでもなかったわけではありませんが、今までは引き籠もっても食欲くらいは残存していたのに、今回は丸一日以上ベッドから出られない(飲食もトイレも全くなし)という新記録を樹立するなど、ひときわ録でもない日々でした。月が変わって気候が良くなれば、状況も改善されると思いたいのですが・・・。

 というような愚痴を書いてもつまらないことですし、特に小生の反社会性人格障害のため、小生が自分の体調を愚痴ること自体が反社会的な不快感を読者に与えるとの苦情も過去にありましたので、この停滞期間中の明るめの出来事の写真を貼っておきます。実際ここ二月の身辺で起こった出来事を数えれば、それ自体結構な話は、実はいくつもあるのですが、それ以外の時に寝台から出られない、という稼働率低下が一番の問題です。
 というわけで上に掲げたのは、今月の頂き物のマカロンです。PIERRE HERME というところのだそうで、大変おいしゅうございました。小生は、マカロンという菓子を人に進物として購ったことはあっても、自分で食べたのは初めてでした。ま、見るからに高級そうなので、元から贈り物向きなのかも。
 贈り物の菓子といえば、中国では定番の進物である月餅には、円換算で一つ何万円もするというトンでもなく高価な品がままあるそうです。何でそんな高いかといえば、これはもっぱら然るべき筋への「賄賂用」なんだとか。で、たまたま然るべき家にやっかいになった日本人が、その超高級進物月餅を食したら、ひどく不味い上に腹を壊したそうで、やはりこれは賄賂の記号という性格のものだったようです。
 その点、この高級洋菓子は、ちゃんと実質も備えていて大変結構でした。6種類ありましたが、個人的に気に入ったのはヴァニラ(上段左端、下段右端)かな。

 と、いろいろな意味で当ブログに不釣り合いな「スイーツ(笑)」な写真を載せてみましたが、来月からはもう少しちゃんと更新し、積み残した記事も完成させていきたいと思います。一応、遅れながらも物事を一つづつ片付けつつはありますし・・・まだまだ山積ですが。
 前向きな気分になれるよう、最後に一曲。・・・その目的にふさわしいかは若干疑問の気もするけど。


[PR]

by bokukoui | 2012-02-29 23:59 | 身辺些事

ねこのこ こねこ、ししのこ こじし

f0030574_22373785.jpg
銀座の三越の入り口にあるライオン像に抱かれて丸くなる猫たち
(この写真はクリックすると拡大表示します)

 年が明けて以来、写真一枚張ったきり沈黙している当ブログ(ついでにツイッターも年が改まってから何も書いてません)ですが、まあその、寒さその他の事情によりすっかり心身の不調に陥り、正月以来ほとんどの時間を布団にくるまって壁紙を眺めることで過ごし、鼻クソをほじるくらいより何もしなかった・・・というのはさすがに大袈裟なのでありまして、用事もあったり誘われた集まりに顔を出したり、多少はやっていたのですが、睡眠リズムが狂いがちで、今までネットに使っていた時間帯の相当部分意識が飛んでいたことなどにより、ネットからはすっかり遠ざかっておりました。
 そんなわけで、年明け早々から・・・ってもう一月経ってしまいましたが、多くの方々に不義理をしてしまい申し訳ありません。必ずしも悪いことばかりではなく、良いことや面白いこともなくはなかったのですが、ただ活力の合計が低下しているために、目前のことに追われてネットなどの対人関係まで手が回らないでいるような状況でした。
 とはいえ、用事も少し片付いたりしたところですので、段々と元に戻していきたいと思います。まず、書きかけのままの「橘川武郎『東京電力 失敗の本質 「解体と再生」のシナリオ』『原子力発電をどうするか』略感」の記事を完成させないことには・・・梗概はとっくの昔にまとめてあるのですが。また、メールの返信も滞っていて申し訳ありませんが、一両日中には何とかしたいと思いますので、今しばしお待ち下さい。すみません。

 本記事の表題とトップの写真は、あまり如上の本文に関係ありませんが、今月某日に出掛けた際、たまたま出くわしたものです。ライオンが猫を抱いているみたいで、場所が場所だけに人だかりが出来ていました。小生も一枚撮影しましたが、猫の毛並みが良すぎて、写真が白く飛んでしまったのは残念。それだけに躾も良いのか、大人しくしていました。
 猫みたいに丸まってしまっていることのみ多く、移ろいの早い世間にいつも置いて行かれている当ブログ(の執筆者)ですが、無理に焦ってもどうなるわけでもなく、出来ることを確実にやっていくつもりですので、本年も引き続き宜しくご愛顧の程お願い申し上げます。
[PR]

by bokukoui | 2012-01-28 22:49 | 身辺些事

平成24年・’12年あけましておめでとうございます

f0030574_23594022.jpg

[PR]

by bokukoui | 2012-01-07 23:59 | 身辺些事

ブログのデザインを変えてみました

 当ブログも開設以来そろそろ満6年になりますが、このたび思うところあって、試験的にブログのデザイン(スキン)を変えてみました。

 前のブログのデザイン自体は、程よく地味で気に入っていたのですが、当ブログの文章が概して長文であるにも関わらず、1行の長さが余り長くないので、その辺の改善はかねてから考えておりました。殊に先月、さる友人の所でたまたまこのブログを見たところ、今時の高解像度のディスプレイで見ると、幅が狭くて恐ろしく間抜けに見えたもので、ますます改善の要を感じた次第です。
 といって、前のデザインで、本文の色がデフォルト設定で黒ではないことから、引用文を黒にするという癖をつけてしまったため、本文の文字色が黒というありがちなスキンではいささか不都合があり、また同様に背景が黒っぽい色で文字が白のデザインもダメと、選択可能なデザインが限られていて、なかなか変えられませんでした。

 このデザインは、やや派手めで、その割にブログタイトルが目立たず、記事のタイトルの文字も大きくない等の不満がありますが、上記の課題はクリアしていたので、採用してみました。
 ご覧いただいた皆様から、この方がいいとか止めた方がいいとか、ご意見をいただけましたら大変有り難く存じます。 
 後でまた戻すかも知れませんし、従来のデザインを自分で改造して幅を広げる方法が分かればそちらにするかも知れませんが、ひとまず今日は気分転換をしてみたいところでしたので。

 ところで、「日本の電気料金の歴史 総括原価方式の誕生(1)」の記事ですが、一時続篇(2)(3)を掲載したものの、不都合な点もあり、また長すぎて読みにくいこと、そのせいか全く反響がなかったこと(苦笑)などから、機会があればまとめ直すつもりで一旦掲載を止めています。まあ、大雑把なところは(1)で充分お分かり戴けようかと。
 いろいろ片付けついでに、ブログでも積んである記事(鎌倉付近の某女子校見学記? とか、読書会記録とか、鉄道系書評たくさんとか、犬・白酒話の続きとか、電力国家管理の歴史に学ぶ監督行政の歴史問題点・事業者のインセンティブ論だとか、まるでカツ丼のような鍋焼うどんとか・・・)も片付けられればとは思っております。
 いろいろ精神的に錯乱してばかりいる今日この頃ですが、惑ってばかりても先に進めませんので、我とわが身を墓場に投げ込む覚悟で気持ちを切り替えてやっていくつもりです。
[PR]

by bokukoui | 2011-11-20 23:59 | 身辺些事

当ブログの剽窃被害疑惑 総括篇

 「当ブログの剽窃被害疑惑 個別検証篇 附:日本発送電について補足」の続篇(まとめ)です。フンガイのあまりか検証記事が長くなってしまい、一つの記事に収まらなくなったので分割しました。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-10-09 12:04 | 身辺些事

当ブログの剽窃被害疑惑 個別検証篇 附:日本発送電について補足

 本記事のタイトルの後段は、当ブログの以前の記事「日本の「計画停電」の歴史を振り返る~真の「無計画停電」とは」について若干の補足説明を行うというものです。しかし、残念ながら本記事の本題は前段にあり、補足説明を行う前にこの剽窃疑惑について述べなければなりません。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-10-09 12:00 | 身辺些事