「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:鉄道(現況実見)( 28 )

今日限りの富士山麓の風景

f0030574_2340461.jpg
富士急行・富士吉田駅より望む富士山
(この写真はクリックすると拡大表示します)

 富士急行の富士吉田駅は、明日7月1日より駅名を改称し、「富士山駅」になるそうです。ひょんなことから改称直前の同駅の様子についての写真が得られましたので、改称記念に掲げておきます。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-06-30 23:59 | 鉄道(現況実見) | Comments(2)

鉄道の節電状況点景 及び多少の余談

f0030574_22195769.jpg
東急電鉄の節電時自動改札機封鎖セット

 一月も負傷して引き籠もっていると、流石になすべきことが溜まって、痛む体に鞭打って出かけねばならなくなっているのですが(自業自得)、そんな折に見かけたものを幾つか。

 上に挙げた写真は、ごく最近に東急の駅の改札に掲げられるようになった、プラスチックの板に文字を印刷してマグネットで留める、節電による使用停止のお知らせです。計画停電当初は、如何にも駅員さんがワープロで打ち出したようなお知らせの紙をテープで留めていましたが、事態の長期化を睨んで専用のグッズをこしらえたようです。他の会社もこのようなものを製作したのでしょうか。

 地震の影響で大学のいつも使っている図書館が休館してしまったので、急ぎの用事で社史類を見るべく、いつぞやもちょっと触れた神奈川県立図書館の川崎分館に行きました。JR南武線に乗っていったのですが、川崎駅で下車してふとホームの時刻表を見ると、こうなっていました。
f0030574_22522950.jpg
快速停車駅の表示の上に「しばらくの間、快速運転は行いません」
そのダイヤ改正の日付は地震の翌日
(この写真はクリックすると拡大表示します)

 そうか、そういえばこの3月のダイヤ改正から南武線に快速が登場(復活)するんでしたっけ・・・でもこの状況では、当分の間南武線快速電車はお蔵入りになりそうです。

 川崎の図書館で目的の資料を閲覧し、さらに慌ただしく国会図書館に向かいます。で、川崎からならJRで行った方が一般論としては便利なのですが、図書館から見るとJRより手前に京浜急行の高架橋がありまして、その上を走っていく赤い電車を見ると急に乗りたくなったので、少しばかり電車賃を奮発して2100形快特に品川まで乗りました。
 来た快特に乗ってみると、本来、ノルウェー仕込みの青地に赤い水玉という派手な模様のシートが目を打つはずの筈の車内が、暗く沈んでいます。見れば、節電のために昼間は車内の明かりを消していたのでした。
f0030574_234959.jpg
車内の照明が消された京急2100形
デジカメがお節介に補正してるのでそこそこ明るく見えるが実際はもっと暗い

 全部消すとは思い切った節電をするなあ、と小生は感心しました。普段小生が使っている東急電鉄の場合は、車内の蛍光灯を所々間引きするという節電手法でしたので、すぐには気づかないのです。
f0030574_2363285.jpg
蛍光灯を間引きした東急新5000系

f0030574_2311897.jpg
同じく蛍光灯を間引きした東京地下鉄01系(銀座線)

 と、小生はここでやっと気がつきました。京急2100形は蛍光灯をカバーで覆っているから、間引きするのが面倒なだけだったんでしょうね。蛍光灯がむき出しの場合、ちょっと間引きするのは造作もないことですが、いちいちカバーを外して、となると大事です。
 2100形は泉岳寺まで乗り入れますので、地下を走る場合は電灯を点けざるを得ません。夜もまた同様です。ということは、最も問題になるピークロードの時間、今ならば夕方暗くなってきた頃の節電、という意味では、実は2100形の車内灯消灯というのは、あんまり意味がないのでは・・・?

 そんな観察をしながらあっちこっち資料を見て回りましたが、さすがにくたびれました。首や肩や背中の痛みはなかなか引かず、膝に至っては悪化してる気もしますが・・・湯治とか行ってる暇もカネもありません。自爆事故ですからどうしようもないですが。

 なお、前回ブログ記事の鍋焼うどん探求「神保町満留賀めぐり」シリーズ完結篇に、少し加筆しました。満留賀一門の由来について資料が偶然見つかりましたので。

(以下余談)
[PR]

by bokukoui | 2011-03-26 23:58 | 鉄道(現況実見) | Comments(4)

渡道顛末記

f0030574_21264065.jpg
上野駅で発車を待つ寝台特急「あけぼの」

 先日の記事でも触れましたが、先週、小生は学会発表の所用があり、北海道に渡りました。鉄道趣味歴20年を越えるにもかかわらず、北海道に行ったのは初めてのことでした(周りの人に言うと驚かれます)。で、その転地? が良かったのか、8月・9月の沈滞しきった状況がいくらか改善されたようにも思いますので、その記念ということで、顛末を簡単に記しておこうと思います。

(写真が多いので続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2010-10-09 23:59 | 鉄道(現況実見) | Comments(5)

東急田園都市線高津駅の工事はいつ完成するのか

 今年7月、東急大井町線が田園都市線の溝の口駅まで延伸(二子玉川~溝の口間複々線化)しまして、この工事の模様は当ブログでも何度か報じました。で、延伸開業直前の報告で、工事が完了していなかった複々線化区間の高津駅について、「延長開業したら確認することにします」と書きましたが、その後諸事多忙だの体調が何だので機会を逸し続けておりましたが、少し前の某日ふと思い立って写真を撮ってきました。いざやってみればほんの10分ばかりのことなのですが、それに踏み切る決意ができないというのが諸事山積のために精神的余裕を失っていることなのだろうと思います。
 そんな愚痴はさておき、高津駅ですが、流石に延長開業から5ヶ月近くも経っているから完成しているのだろうと思いきや、そうでもありませんでした。延伸開業直前の報告と照らし合わせながらご覧下さい。

(写真が多いので続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2009-12-10 11:53 | 鉄道(現況実見) | Comments(0)

くりでん(くりはら田園鉄道・栗原電鉄)の現況を見る 後篇

 くりでん(くりはら田園鉄道・栗原電鉄)の現況を見る 前篇
 くりでん(くりはら田園鉄道・栗原電鉄)の現況を見る 中篇

 の、続きです。今回は、くりでんの引き込み線があった細倉鉱山の精錬所改め細倉金属鉱業の見学内容です。今回で完結。

(写真が多いので続きはこちら)
[PR]

by bokukoui | 2009-07-15 23:59 | 鉄道(現況実見) | Comments(2)

東急大井町線溝の口延伸(田園都市線複々線化)開業

 これまで昨年6月本年2月6月と記事を書き、昨日にも短信をはさんだ東急大井町線溝の口延伸ですが、本日無事開業しました。
 というわけで、所用で出かける際に一本早く電車に乗って、ちょこっと写真を撮ってきました(始発から本格的に撮る体力がなく・・・)。まあ、お祝いを兼ねた縁起物ということで一つご紹介。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2009-07-11 23:59 | 鉄道(現況実見) | Comments(0)

東急大井町線溝の口延伸 いよいよ明日

 先日工事の仕上げ状況を伝えた東急大井町線の溝の口延伸(田園都市線複々線化)ですが、いよいよ明日に迫ってきました。さすがにここ数日は試運転もしているようで、大井町線の延長区間のレールもだいぶ磨かれて光っていました。
 というわけで、たまたま出くわした試運転電車の写真を・・・といってもカメラが手許になくて携帯電話による撮影で、画質はどうしようもありませんが、まあ気分というか縁起物といいますか。
f0030574_18275057.jpg
溝の口駅3番線に停まる大井町線電車 表示は「回送」

f0030574_18292623.jpg
同上 降車確認モニターを見る車掌や作業員の方々

 いよいよ明日開業ですが、早速初日に当ブログも取材・・・するかは今のところ未定です(苦笑)。むしろ本番は13日月曜日の平日ダイヤ、朝ラッシュがどうなるかでしょうね。少しでも改善すればと願ってやみません。

※追記:延伸開業初日の模様はこちらをご参照下さい。
[PR]

by bokukoui | 2009-07-10 18:32 | 鉄道(現況実見) | Comments(0)

東急大井町線溝の口延伸二週間前の状況 高津駅周辺を中心に

 来る7月11日の、東急大井町線の二子玉川~溝の口延伸開業(田園都市線複々線化)が、もう二週間後に迫ってきました。田園都市線の二子玉川~溝の口間を複々線にして、外側を田園都市線、内側を大井町線の線路にするというものです。
f0030574_182915.jpg
東急の駅に張り出された告知ポスター

 当ブログでも、昨年6月本年2月に、この改良工事の進捗の模様をお伝えして参りましたが、今回はいよいよ開業直前の模様をご紹介しようと思います。もっともこの企画、最初は開業一ヶ月前あたりに・・・と思っていたのですが、所用に追われた上に風邪だなんだで今日にずれ込んでしまいました。

(写真が多いので続きはこちら)
[PR]

by bokukoui | 2009-06-27 19:44 | 鉄道(現況実見) | Comments(0)

東急田園都市線複々線化完成間近 高津駅周辺の状況など

 もう半年以上も前になりますが、当ブログで「東急田園都市線高津駅上り線仮ホーム・仮改札口 切替前の情景」と題しまして、現在田園都市線の複々線化工事・大井町線の延伸工事が進んでいる高津駅付近の状況を写真付きでお届けしました。
 で、その工事がいよいよ完成し、来る7月11日に開業するとの発表が、先日東急からありました(ということを新聞報道で知りました)。当初は6月開業と聞いていましたので、少し延びたようです。そこで久しぶりに、ちょいと寄り道して写真を撮ってきました。前回のレポートと照らし合わせつつご覧いただければ幸いです。

(写真が多いので続きはこちら)
[PR]

by bokukoui | 2009-02-11 23:50 | 鉄道(現況実見) | Comments(3)

今日の新宿駅・点景

 全くどうでもいいことですが、この記事の一つ前に書いた記事で、当ブログは累計777記事になっていたようです。

 今日はJR新宿駅で、駅改良に伴う跨線橋の架け替え工事のため、大規模な列車の運休が行われていました。JR東日本のページに書いてありますが、中央線の快速線と湘南新宿ライン・埼京線の池袋~大崎は運休で、中央線の特急列車は中野発着、湘南新宿ラインの一部は上野に振り替え、緩行線には1本おきに千葉方面と東京駅行きとが運行されるといったものです。
f0030574_218316.jpg

 この画像はクリックすると拡大表示し、JRのページに飛びます。

 で、本日小生は所用で都心に出かけ、その途中新宿駅を通りました。大したものではありませんが、その状景をちょこっとご紹介。
f0030574_23362.jpg
夕刻にもかかわらず人気のない新宿駅中央快速線ホーム

 もちろん運休になっているためですが、ホームに入る所はこのようになっていました。
f0030574_252898.jpg
跨線橋の降り口

 埼京線が運休の分、山手線ホームは大混雑でした。その情景を撮っておかなかったのはちょっと残念ですが、しかし朝ラッシュを想像すれば済む話と言えばそれまででもあります。
 中央線は快速線が運休ですが、千葉方面行きの緩行線の黄色い帯の電車と、東京駅行きのオレンジの帯の電車が一本おきに緩行線に運行され、ひっきりなしに電車がやってきていました。山手線も増発されていたようです。
 緩行線の電光掲示板は、従ってこんな感じになっていました。
f0030574_2115086.jpg
 ・・・なんだかちょっと混乱しているようですが、状況が状況ゆえにある程度は致し方ないことでしょう。小生がこの写真を撮った頃には、新宿駅では特に大規模な工事が進められている様子はなく、重要な作業は終わっていたように感じられました。今のところ特に混乱の報道もないようで、無事に終わったとすれば結構なことです。
[PR]

by bokukoui | 2008-11-15 23:59 | 鉄道(現況実見) | Comments(0)