カテゴリ:[特設]鍋焼うどん探求( 42 )

鍋焼うどんの探求(31) 中村屋@本郷(菊坂)

 そろそろ涼しくなって参りまして、鍋焼うどんの恋しくなる季節がやって参りました。
 というわけで、当ブログでも恒例となりました企画・鍋焼うどんの探求の第3季にそろそろ取りかかろうかと思います。例によって誰が読んでいるのか、書いている当人にもよく分からない企画ではありますが。

 さて、海外ドラマ風にいえば 3rd season の最初は、本企画の主なフィールドである本郷周辺で、これまで巡っていなかったお店を探訪したいと思います。今回からは今まで手薄だった、本郷通りよりも西側のあたりを重点的に回っていく予定です。というわけで今回は、本郷通りから北西に分岐する菊坂通りを下ったところにある中村屋で、なべ焼うどん(1200円)をいただきます。
f0030574_2245662.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-10-24 22:23 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求番外 東日本大震災と鍋焼うどん

 前回記事「鍋焼うどんの探求(30) 蕎麦切 森の@本郷 至高のきしめん」でひとまず今シーズンの探訪を打ち止めにした本シリーズですが、もう一つ、番外篇を書いておきます。
 どう番外篇かというと、鍋焼うどんを注文したのに断られたことがあったからですが、その理由が大変興味深かったので特に書いておこうと。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-06-19 23:59 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(30) 蕎麦切 森の@本郷 至高のきしめん

 今回でこの企画も丁度切りが良く30回になります。というわけで、これで今シーズンの鍋焼探求シリーズをひとまず打ち止めにしたいと思いますが、昨シーズンも締めは名のあるお店(本むら庵)を選んだので、今シーズンもそんな最終回に相応しいお店を選ぼうと考えました。そして少々調査した結果、このシリーズの一番の「狩場」である本郷界隈に、なかなかなお店を見つけました。
 かくて、今回も昨シーズン最終回と同じ同道者を誘い、本郷の蕎麦切 森の「鍋焼」(2550円)を張り込んでみました。お値段は今までで最高で、昨シーズン末の本むら庵をもしのぎますが、果たしてその内容は。
f0030574_23523811.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-06-17 23:59 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(29) 湯島 日の出@湯島

 前回から更に南へ向かい、今回は本郷を外れて同じ文京区でも湯島に足を踏み入れてみました。本郷台地から下りていくことになるのか坂が多くなり、坂道沿いに昔ながらの商店街がある中に、サッカーの博物館があったりする、面白いエリアです。
 そんな中にある「湯島 日の出」で、なべ焼きうどん(1000円)をいただきます。
f0030574_1554074.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-06-16 23:59 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(28) 小松庵@本郷

 季節は梅雨に入ってしまいましたが、しかし案外気温も上がらないので(今年に限っては冷夏の方が望ましくも思われますが)この企画を続けているのかというとそうではなくて、単に4月以前のネタが溜まっているだけです。ですが流石にそろそろ季節外れも度が過ぎてきそうなので、この機会に一気に今シーズンを締めくくりたいと思います。
 というわけで、前回に引き続き、本郷の南の方を巡って、小松庵鍋焼うどん(1350円)を食します。
f0030574_23163747.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-06-16 23:57 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(27) 巴屋@本郷(二丁目)

 これまで3回に亘って台東区池之端方面の蕎麦屋さんを巡った当企画、前回は「巴屋」という蕎麦屋さんを探訪しましたが、この屋号の蕎麦屋さん自体は本郷周辺に数多くありまして、前回の記事にも書いた通り、(7)で本郷五丁目、(8)で本郷三丁目のお店を探訪しました。で、本郷界隈にはまだ更に「巴屋」という屋号の蕎麦屋さんがありまして、そこで店名つながりということで今回からは再度大学東方から南方の探索へと転進し、本郷二丁目の交差点にある巴屋「鍋焼きうどん」(950円)をいただきます。
f0030574_10534884.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-05-14 23:59 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(26) 巴屋@池之端

 5月も半ばとなりつつありますが、いまだ涼しめの日々が多く、さてこそこの企画を続けて・・・というわけでもなく、ネタが溜まっているからですが、そんなわけで前回・前々回に続き、東大の東側、台東区池之端界隈の蕎麦屋さんを廻ることにします。
 今回は、これまで探求(7)(8)で同名の本郷通りのお店を巡りましたが、その3軒目の巴屋で、「鍋焼うどん」(1000円)をいただきます。
f0030574_0484553.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-05-14 23:58 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(25) 新ふじ@池ノ端

 前回に引き続き、不忍通を歩きます。今回は地下鉄根津駅にだいぶ近いあたりですが、住所としては前回と同じく台東区池之端になります。
 その池之端の新ふじで、「なべ焼うどん」(950円)をいただきます。
f0030574_1114345.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-04-08 23:58 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(24) そば処 池ノ端亀鶴庵@池ノ端

 「神保町満留賀めぐり」のあと、前回川崎に飛んだ本企画ですが、そろそろ本来の? フィールドである本郷付近に戻ろうと思います。で、今まで東大の西側を中心に、北から南まで巡ってきましたので、未踏地である大学の東側に足を伸ばしてみます。今回は不忍通りに出て池ノ端界隈を歩きます。池ノ端といえば「藪」系の有名なお店がありますが、そこは遠いし高そうだし(苦笑)、まずは手近なところから。
 というわけで、不忍通に面したそば処 池ノ端亀鶴庵にて、「なべ焼うどん」(1200円)をいただきます。ちなみにこれは席にあったメニューの表記で、壁に貼られたお品書きは「なべやきうどん」でした。
f0030574_10495449.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-04-08 23:57 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)

鍋焼うどんの探求(23) 蕎麦処 美濃戸@川崎

 月が変わりましたが今年はやや寒いようで、まだしばらくこの企画が続きそうです。・・・まあ取材したのはアップした日よりずっと前だったりしますが。
 で、いつぞや川崎の図書館に行ったついでに本企画を一度行いましたが、前回の記事に書いたような理由でまた最近川崎に足が向いているもので、二度目の川崎のお店です。
 本企画(17)のコシバの角を挟んで2軒隣、蕎麦処 美濃戸にて、「鍋焼(玉子入り)」(1000円)をいただきます。
f0030574_2395048.jpg


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-04-08 23:56 | [特設]鍋焼うどん探求 | Trackback | Comments(0)