カテゴリ:出来事( 141 )

革命的非モテ同盟「12.24クリスマス粉砕デモ」がネット上で大ニュース?に

f0030574_0305334.jpg
デモに立たんとする革命的非モテ同盟と物珍しげに見る通行人

 当ブログの記事「【告知】今年も決行 革命的非モテ同盟「12.24クリスマス粉砕デモ」@渋谷」以前お伝えしましたように、さる24日、革命的非モテ同盟主催のデモが渋谷で開催されました。
 デモ自体は例年通り十数名の参加者を得、数年ぶりの懐かしい参加者もいれば新顔もいるという状況で、シュプレヒコールの通りもよく、沿道の人出はさすがに三連休の中日とあって絶大で、なかなか快調なデモだったようです。まずは順調に実行されて何よりでした。

 しかるに今回のデモでは、ネット上でこのデモが報道されて大いに話題になった、ということが特徴でした。事前に革非同へと取材の申し入れがあったというのです。その申し入れを行ったのは、ニコニコ動画を運営するドワンゴの方で、コンテンツの一環のニコニコニュースとして取材されたようでした。
 で、そのニュースがこちら。

 「Xmasデートは恥だと思え!」カップルだらけの渋谷で"非モテ"がデモ

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-12-25 23:59 | 出来事 | Trackback | Comments(2)

【告知】今年も決行 革命的非モテ同盟「12.24クリスマス粉砕デモ」@渋谷

 なかなか落ち着いて物事に向かえない状況が続き、書かねばならないことや書きたいことがいろいろと溜まっていて、ブログもその一つですが、そんな悶々たる情勢なので、まとまった更新(構想している内容はいっぱいあるのですが)が出来ていません。で、今日も時事の情報でお茶を濁す状態です。

 まず表題の件ですが、当ブログでも長年記事を掲載してきている、革命的非モテ同盟ですが、今シーズンもデモを行うそうです。

12.24.クリスマス粉砕デモ
日付:2011年12月24日(土)
時刻:15時集合、15時半デモ出発(開場14時半、解散16時を予定)
場所:渋谷・神宮通公園


 詳細は公式サイト公式ブログ公式ツイッターなどをご参照下さい。
 いろいろ体制が整わず、告知が一週間前になったそうですが、渋谷の旧・電力館前を通る定番コースにもかかわらず、他にデモをする団体はなかったようです。やはりこの日はカップルで過ごすのか・・・?
 まあ、毎度のイベントですが、ご関心のある方はひとつどうぞ。

 で、そのついでに、革非同では、創設者にして初代書記長、現終身名誉書記長である古澤克大氏の、革非同発祥の地でもある「はてなダイアリー」を再度公開したとのことです。やはりなんといっても本貫の地ですし、革非同=フルカツのイメージは今なお残っていますので、これは再公開した方が良かったともいます。何より当ブログでは、過去の記事で書記長のブログに多くのリンクを張ってますので、それがデッドリンクになるのは困るのです(笑)
 ネットからは身を引いている書記長ですが、リアルの方では相変わらずの調子でやっているようです。その辺の話も、機が来れば紹介するかも知れません。
[PR]

by bokukoui | 2011-12-16 23:59 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

京成バス「松戸車庫」バス停の「松戸営業所」への改称 及び余談

 いろいろブログのネタは溜まっているのですが、このところ午前中は身動きできない不調の有様で、なかなか思うに任せません。それでも論文も区切りがついたし、月も改まったので、新たな気分でやっていこうと思います。
 というわけで、月の初めに小ネタですが更新を。鉄道系の当ブログとしては珍しいバスネタです。
f0030574_2218291.jpg
「松戸車庫」行きのバス バス停の行き先表示は既に「松戸営業所」
松戸駅前バス停にて(2011.10.29.撮影)
(この写真はクリックすると拡大表示します)


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-11-01 23:09 | 出来事 | Trackback(1) | Comments(0)

船の科学館休止~Study Hard氏の偉業を偲び笹川会長に万歳半唱

f0030574_1819115.jpg
船の科学館の入り口附近に立つ笹川良一初代館長の像「明日の世界」
「・・・笹川氏の『世界は一家、人類みな兄弟』の理念をしっかりと見つめ・・・」
云々と、傍らの看板にある


(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-10-05 22:50 | 出来事 | Trackback | Comments(5)

神社は何故半旗を掲げる

 数日前のことですが、小生がその前をしばしば通る某神社で、妙な風景に気がつきました。
 なにせそこは神社で、掲示板に確か「祝日は国旗を掲げましょう」なんてポスターか何かを張ってあったこともあったかと思いますが、そんなわけで境内に旗竿があって日の丸を掲げていたのでありました。まあそういう神社は別に珍しくはないだろうと思います。ところが数日前、正確には24日に通りかかった時ですが、旗がこんな風になってました。
f0030574_2336543.jpg
 写真を撮った時は風が吹いてなくてちょっと分かりにくいのですが、明らかに旗が旗竿の天辺から下がって、半旗になっています。
 小生はこの景色に気がつき、不思議に思いました。神社が半旗を掲げるに相応しい出来事が思い浮かばなかったのです。いかな小生がメディアと縁遠い生活を送っているとはいえ、流石にそれほどの出来事であれば耳に入りそうなものです。東日本大震災の弔意をずっと表しているのでしょうか。いやでも、震災後普通に上がっていたのを見た記憶があります。カダフィ大佐のシンパだったのでしょうか? でもまだ死んではいないようです。もしかして島田紳助の熱狂的ファンだったとか?
 などと思って小生、旗に注目してみました。すると・・・

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2011-08-28 23:57 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

秋葉原通り魔事件から3年

 時の経つのは早いものです。
 小生の当日の記憶も、やはり多少曖昧になりつつあり、記録を残しておくことの重要さを我ながら感じてはおりますが、しかしまた忘れられないいくつかの断片は、これからも残っていくことでしょう。

 震災で一時中断しましたが、秋葉原の歩行者天国も復活の運びとなりました。これが2年目と3年目の大きな変化でしょうか。報道によりますと、歩行者天国の人出は毎週7~8万人程度と、おおむね以前のレベルに復しているようです。そして今日、現場で特段の慰霊式典などは行われなかったようですが、千代田区長などは献花に訪れていたようです。
 千代田区長が秋葉原の歩行者天国復活を強く主張した中心人物の一人だったとは聞いていますが、追悼はするけれども公式な儀式はしない、というところに、事件の舞台となった地域の微妙な心情が垣間見えるようです。「社会的には」この事件を風化させるべきではないにしても、「地域としては」その記憶を全面的に背負い続けるのに抵抗もあるはずです。地域もまたいわば、勝手に事件現場にされた「被害者」なわけで。
 人出が戻っているそうなので、景気などを考慮に入れても、まずます秋葉原は事件を乗り越えたと言えるのかも知れません。歩行者天国は現状、「なべて世はこともなし」状態だそうですが、それについての評価は種々あるようではあります(個人的には正直、多少はパフォーマーが良くも悪くも賑やかしに来ると思っていただけに結構意外)。もっとも本来事件と歩行者天国の騒動は別個の事態だったはずであり、そのような事象を安易に一緒くたにしてしまうような問題は、今次の震災に関連してもまま見受けられるように思われます。

 この事件から紡がれた言説や、波及した出来事はいろいろありますし、小生自身昨年は一度加藤被告の裁判傍聴の機会を得たり、歩行者天国復活についていろいろ聞き及んでいることもあり、書きたいことはいろいろあるのですが、諸事思うに任せぬ状況にあり、作業に追われて現地に足を運ぶこともままならぬ状況です。
 そのあたりは又の機会に譲り、今日は自宅で一人黙祷を捧げます。
[PR]

by bokukoui | 2011-06-08 23:35 | 出来事 | Trackback | Comments(4)

「東大制圧」な『生徒会の一存』を見て駒場の自治会を巡る Study Hard (Im_Weltkriege)氏の活躍を思い出す

f0030574_930642.jpg
 本郷三丁目の駅から東大に行く途中の通りに角川本郷ビルというのがあるのですが、いつの頃からやら上の写真のようなポスターがそのビルのショーウインドウに飾られております。上の写真はクリックすると拡大表示します。
 ライトノベルや最近の漫画にはさっぱり疎いのですが、どうも『生徒会の一存』なるライトノベルの関係のようですが、東大とどういう関係にあるのか、そもそもこのポスターがここ以外に張られているのか、どんな宣伝効果を狙っているのか、さっぱり判りません。一枚だけ作ったって意味なさそうだし・・・東大卒の角川社員が趣味で作ったんでしょうか?
 で、これを見て、小生つくづく思ったのは、「東大制圧」ってんなら


『全共闘の一存』


 だろうなあと・・・あ、それじゃ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 』か。『まなびストレート!』といえば、2007年の「アキハバラ解放デモ」は、発起人の一人(古澤克大革非同終身名誉書記長ではない)がこの作品を見て深い感動を受けて企画したとか何とか。同デモについてはネット上に無責任な言説が横行しておりますが、当ブログは関係者への直接取材に基づく正確な情報を記載しております。詳しくは#革非同・古澤克大(フルカツ=furukatsu)書記長観察記タグの該当記事をどうぞ。

 それはともかく、学生自治といえば、昨年11月にツイッター上での、畏友@Im_Weltkriege (Study Hard) 氏による回顧が思い起こされます。氏がかつて、東大駒場キャンパスに残存せる学生自治会に対し、たった一人でその不合理性を追求したその一件は、きっと将来編まれる『東京大学百五十年史』において一節を割かれることであろうと確信しております。当然氏の肖像写真が誌面を飾ることでしょう。
 では以下に、関連のツイートを引用紹介しておきます。

(以下備忘の資料)
[PR]

by bokukoui | 2011-04-03 23:59 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

近況及び【告知】革命的非モテ同盟2.12バレンタイン粉砕デモ@渋谷

 かれこれ二週間もブログの更新が滞り、前記事「秋葉原の歩行者天国復活について思うことなど」が中途半端なところで放置されておりまして、ご期待下さった方には済みません。この記事については、歩行者天国復活後の情報も交え、近日中に仕切り直したいと思っております。
 で、何をしていたかというと碌に何もしていないわけで、寒さのせいなのかどうなのか、すっかり沈滞しきって何も出来ないままの日々を過ごしておりました。集中力が落ちているのか、記事を書く気力どころか、ものを読む方も億劫で、マンガすら読む気がしません。今は少し復活の基調にあるとは思っておりますが、二三日稼働すると必ず反動で一日くらい倒れている有様です。

 まあ、そんな不景気な話もなんですし、2月になったところで季節のイベントのご案内でも。

今年もバレンタイン粉砕デモを実施致します。詳細は下記の通りです。

【主催】革命的非モテ同盟

【目的】日本におけるリア充バレンタイン文化に反対する為

【集合場所】渋谷・神宮通公園

【日時】2011年02月12日(土)

【日程】
・1400開場
・1430集合
・1500デモ開始
・1530デモ終了、解散
 もはや季節の風物詩、革命的非モテ同盟のデモです。公式サイトから抜粋しましたが、注意事項や連絡先は省略しましたので、デモにご関心の向きはそちらをご参照下さい。まあ例年通りということなのですが。
 集合場所の神宮通公園の地図を載せておきます。


 ところで、革非同の終身名誉書記長・古澤克大氏ですが、今年の年初になにやらネット上で筆禍事件を起こしたらしく、ツイッターのアカウントを削除し「はてなダイアリー」もプライベートモードにして、ネットから引退状態になっております。詳細はよく存じませんが、小生がさる折り「書記長もネット上では“故人”になったなら、既に歴史上人物ということで、書記長の自衛隊時代の逸話をブログに書いても良いですか」と尋ねたら「それは勘弁してくれ」ということでしたので、またそのうち帰ってくるのかも知れません。まあ、このデモには書記長も来るそうですので、文句のある方は是非リアルで詰問しに来て下さい。デモ後には懇親会もあるらしいし。

 で、そんな書記長関係の小ネタなどがあるのでちょいと以下に書いておきますが、全くくだらない内容なので暇人の方のみどうぞ。

(以下余談)
[PR]

by bokukoui | 2011-02-04 22:01 | 出来事 | Trackback(1) | Comments(0)

革命的非モテ同盟「クリスマス粉砕デモ」@渋谷 今年も実施

 数日前に告知しましたとおり、今年も革命的非モテ同盟クリスマス粉砕デモが渋谷で行われました。
f0030574_1861956.jpg
デモ後の記念写真
(鮭缶大総統はじめ写っていない人が何名かいます)

 で、例年通りデモについて述べたいのですが、小生は今年不調の極みでもあり、十分な取材も出来ず、特に手持ちの画像が事実上上掲一枚しかありません。そんなわけで雑駁ではありますが、一応書いておきます。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2010-12-23 23:59 | 出来事 | Trackback | Comments(4)

12月18日に秋葉原で統一協会がデモ

 本日は、当ブログでも告知(ぎりぎりになってしまいましたが・・・)したように、革命的非モテ同盟のクリスマス粉砕デモがありまして、当然当ブログとしましてはそれに関する記事を書く予定なのですが、その前に一つ、別のデモについて備忘的な記事を起こしておきます。
 今年当ブログで恐らくもっとも多くの来訪者の方をお迎えした記事は、3月20日の「統一協会が秋葉原でデモ行進 『児童ポルノ規制強化』を訴える」だったと思うのですが、先週末に秋葉原で再度統一協会が類似趣旨のデモを行ったというものです。この件については既にネット上に詳細なレポが上がっておりますが、小生もさる方から本件に関する情報を得ておりますので、それをご紹介させていただきます。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2010-12-23 23:58 | 出来事 | Trackback | Comments(1)