<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

台湾の「反日」!?観光キャンペーンと怪しいゆるキャラ~台湾ところどころ(1)

f0030574_0201946.jpg
台湾・台北市内で見かけた「反日租」の広告バス 2014年9月上旬撮影
(この写真はクリックすると拡大表示します)

 少し前に、ちょこっと台湾の台北周辺を観光する機会がありました。といって、特段研究に関係があったり、ブログに書くようなネタを探してたわけではないのですが、せっかくなので小ネタをひとつふたつ。

 そんなわけで台北の街を歩いていたとき、上掲写真のバスが目に入りました。「反日租」と車体側面に大書されています。いきなり、若い女性の肖像と一緒に「反日」なんて文字が目に飛び込んできたので、ちょっとびっくりしました。おまけにその下には「抗日」なんて文字も書いてあります。
 で、地下鉄に乗りましたところ、ホームの広告看板にも「反日」の文字が。
f0030574_111239.jpg
台北捷運(MRT)駅構内の「反日租」広告看板 2014年9月上旬撮影
(この写真はクリックすると拡大表示します)

 今度は、くま○ンの弟みたいなゆるキャラが背中を見せている横に「反日租」の文字がでかでかと。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2014-09-13 23:59 | 出来事 | Trackback | Comments(4)

鉄道と戦争の交錯~京成電車と戦車第二連隊の衝突事件 そして横浜線と89式軽戦車

 先日の当ブログの記事で、現在放映中の『RAIL WARS!』というアニメがいかにダメであるかということを縷々説明しましたが、それに対抗して鉄道と戦争の関係についての史実について・・・というわけでは別にありませんが、たまたま先日読んだ地方史に面白い挿話が載っていましたので、ご紹介します。

 小生が読んでいたのは、千葉県習志野市が編集した『習志野市史』です。これがなかなか力作で、通史編1冊・史料編3冊・別編1冊もあり、各巻千ページ前後もあります。小生は近代史しか読んでいませんが、習志野の近代といえば日本陸軍の一大根拠地であり、軍事に関する記述も充実しています。史料編でも陸軍関係の章が立てられており、その解説が軍事史のベテラン研究者で防衛大学校の教授も務めた田中宏巳先生でした。
 また、小生が習志野の歴史を調べようと思ったのは、この地域に京成電車が通ったことで開発が進み、軍隊がなくなった戦後は東京のベッドタウンになる、その元となった状況を知ろうと思ったためでした。で、これまた史料編に京成関係の一章があったり、通史でも項目を立てて述べられていて、充実していました。バブルごろに編纂がはじまったようなので、お金があったのかなあ・・・。

(続きは以下に)
[PR]

by bokukoui | 2014-09-03 21:11 | 鉄道(歴史方面) | Trackback | Comments(6)