人気ブログランキング | 話題のタグを見る

没後65周年記念企画・小林一三伝記本読み比べ

 年も明けてひと月近く経ってしまいましたので、ここらでブログの更新をば。
 去年の年明け企画は前年に読んだ本の紹介でしたが、今年はその企画をできるほどの蓄積がないので、代わりに小林一三の伝記本を読み比べるという企画としました。当ブログの読者の方には小林の人となりについては説明不要でしょうが、小林は1873年の1月3日に生まれたのでその名があり、そして1957年の1月25日に亡くなっています。今日は亡くなって65年の忌日にあたるわけですね。


(続きは以下に)

# by bokukoui | 2022-01-25 22:28 | 鉄道(歴史方面) | Comments(0)

日本学術会議会員任命拒否問題についての備忘

 早くも表題の件から一年が経ち、首相は変わることになりましたが、事件の方は片付いていません。
 今でも私は本件には強い怒りと疑問を持っていますが、政治体制が大きく変わらない限り、政府の対応や説明に進展はなさそうです。
 ですがせめて、本件を風化させないために、本件に関するいくつかの記事をここにまとめておこうと思います。まあ個人的な備忘ということですが。


(続きを読む)

# by bokukoui | 2021-10-01 00:00 | [特設]日本学術会議会員任命拒否問題 | Comments(0)

【個人的備忘】学会の倫理憲章・倫理規定についてのリンク集

 個人的な事情から、学会(といってももっぱら歴史を中心とした人文社会系ですが)の倫理憲章類について調べていたので、参考用にリンク集を作っておきます。まったく私の個人的な便宜のためのものですが、誰かの参考になったりすれば嬉しいです。
 制定された年月日順に並べています(改訂された場合は最終改訂日に従う)。

  2005年10月22日施行、全9条。

  2006年11月4日承認、全18条。前文に当たる内容が長く、充実している。

  2008年5月25日施行、全9条。

  東南アジア学会、2010年12月4日。

  日本学術会議による声明、2013年1月25日、全16条。2006年の声明を、東日本大震災と原発事故の反省にたって改訂したもの。

  社会事業学会の研究倫理方針、2015年5月10日施行、全8条。

  2018年12月2日施行、全14条。

  2020年7月12日制定。

  2020年10月16日改訂(元は2020年7月15日制定)、現在25団体が賛同。

  2020年12月24日制定、全12条。前掲学術会議声明に基づいたもの。

  2021年3月14日制定、全18条。

  2021年6月5日修正(元は2010年11月1日施行)、全12条。

  2021年10月23日改訂(元は2020年11月1日施行)、全8条。


 随時追加の予定。
 なお参考までに、研究機関における研究倫理教育に関する調査・分析業務報告書(文部省の委託により作成された報告書、2015年3月)

# by bokukoui | 2021-08-25 11:28 | 出来事 | Comments(0)

オリンピックの差別構造について あるいはスポーツ観戦より面白いかもしれない歴史書の紹介

 誰も予想しなかったトラブルと不祥事と不手際の果てに、今日はオリンピックの開会式ですが、これほど盛り上がらない状況になろうとは、かねてからオリンピック反対派――東京の招致や開催だけでなく、近代オリンピック自体への反対――であった私にも意外なほどです。最大の戦犯は「一年延期」を決めた前首相でしょうが、組織委や知事や首相や元首相など、結局誰がどうことを進めるのか、責任をもって決定するのかが不明確で、どうも「お仲間」でテキトーにやってきてたらしいツケが、一挙に噴き出している感があります。むしろコロナ禍に見舞われたことはこのオリンピックにとって不幸中の幸いかもしれない、なぜなら問題をコロナのせいにできるから、とも思います。しかし主として日本の主催者に見られる、無責任と思い付きのもたらしたゴタゴタを、疫病でうやむやにしてはならないと強く感じます。

 さて、以下に述べることは私が十数年来ずっと考えてきていて、時折ツイッターでも述べ、授業のネタにもしていたことですが、開会式を前に昨日まとまった形でツイッターに放流したので、これを機会にまとめておこうと思います。


(続きを読む)

# by bokukoui | 2021-07-23 20:15 | 歴史雑談 | Comments(2)

続『Railway Empire』日本DLC発売記念・シナリオ「曲がりくねった道」攻略ガイド的なもの

 先月発売された、鉄道経営シミュレーションゲーム『Railway Empire』の日本を舞台としたDLCのシナリオ攻略記事の続きです。前回記事(ゲームの概要とシナリオ「ライジングサン」攻略ガイド)はこちら。
 本記事では、1900年開始の、本州南部(関西地方から中国・四国・九州)マップのシナリオ「曲がりくねった道」について、プレイしてみた感想と攻略の参考になりそうなことを述べたいと思います。



(続きを読む)

# by bokukoui | 2021-06-22 00:16 | 鉄道(その他) | Comments(0)